モビットの審査に不安な方は10秒簡易審査結果表示を利用しよう

モビットの審査に不安な方におすすめの10秒簡易審査結果表示について

モビットは申しこめば誰でも利用できるというものではありません。
利用するための大きな難関となるのが審査です。

 

他のカードローン会社と同様モビットの場合も審査は大きな壁となります。
モビットでは融資限度額が最大500万円となっています。これほどの高額の融資を行うわけですから、誰でもというわけにはいきません。

 

しかもカードローンは基本的に無保証人、無担保で貸し出すわけですから、当然のことながら申込みをした人の収入や就業状況についてはきちり確認して審査を行う必要があるわけです。

 

正社員の方でなくても自営業やパート、アルバイトの方でも申込みが可能です。
ただ申込みは可能ですが審査によって落とされることもあれば、融資の限度額が低めに制限される可能性はあります。

 

審査に通るかどうか不安な方はまずモビットの公式ホームページにある10秒簡易審査結果表示のシミュレーションを利用してみましょう。

 

このシミュレーションでは年齢や年収、自宅電話、勤務先、融資希望額などを入力するだけで融資の可否をたったの10秒程度でシミュレーションして結果を教えてくれます。

 

非常に手軽に利用ができてしかもすぐに利用可能かどうかがわかるので、まずこのシミュレーションを利用して確認しておきましょう。

 

あくまでもシミュレーションは10秒簡易審査結果表示であり、これでOKだったからといって本審査で必ず通るというわけではありませんが、ここで通らないようなら本審査にも進めませんので、まず申込みが可能かどうかを確認するには簡単で便利なシステムです。

 

モビットでは申込みをしてから審査結果が出るまでに現在どのような状況なのかをオンラインで確認することができます。

 

急いでいる人、今どうなっているのか気になるという方はモビットの公式ホームページへログインすれば審査状況を知ることができます。ログインするためには会員登録をしてIDとパスワードを発行してもらう必要があります。

 

非常にスピーディーな対応で急いでいる方も安心です。
土日祝日だったり早朝や深夜に申込みをした場合だとさすがにもう少し時間がかかってしまいますが、そういった場合でも1日2日あれば審査結果を知ることができます。

 

それ以上経っても連絡がない場合は何かの間違いがあった可能性もありますからこちらからコールセンターに問い合わせてみた方が良いかもしれません。

 

モビットは融資限度額が最大500万円といのも魅力の一つかと思います。
特に他のローン会社で複数の借入をしている方はそれらをまとめてしまうことで返済も楽になります。

 

おまとめとしての利用をモビットに期待している方も多いかと思いますが、すでに他社からの借入がある場合は審査は厳しくなりますから落ちてしまう場合も少なくありません。

 

だからと言って申込み時に虚偽の情報を申告するなどしてはいけません。虚偽であることがわかると当然契約はできませんし、ウソを書いてもすぐにバレてしまいます。

 

モビットの審査を通るためには安定した収入はもちろんですが、他社からの借入やローンがどのくらいあるかというのも非常に重要なポイントとなっています。

 

他の人の体験談なんかを見るなどして自分の条件だと通りやすいかどうかを事前に確認して対策を立てるのも良いでしょう。