モビットの借り換えやおまとめローンに関する質問

モビットの借り換えやおまとめローンに関する質問について

モビットでおまとめローンを利用してみたいと検討されている方の中には、まだまだよくわかっていない部分というのもあるものです。
モビットに関して多く寄せられているちょっとマニアックな質問をQ&A方式にしてまとめています。

 

※おまとめローンという表現について。
おまとめローンという商品はありませんが限度額500万円の頼れるローン。資金使途が自由なのでおまとめ等幅広い使い方が可能です。

 

よくある一般的な質問はこちらの公式サイトで確認することができます。

 

モビットはおまとめローンが利用しやすい?

モビットでは特に積極的にローンの一本化のための融資を進めています。
消費者金融というと簡単な審査で誰にでも融資を行うというイメージがあるかもしれませんが、モビットの場合はそうではありません。

 

フリーのローンであるため借り入れの用途については不問ではありますが、用途の無い融資よりも他社からの借り入れをまとめたい、借り換えで負担を減らしたいという相談があれば通常よりも柔軟に対応してくれて、高めの限度額で融資をしてくれる可能性が高まります。

 

そういうことからモビットは借り換えやおまとめローンとして利用しやすいと考えることができるでしょう。

三菱東京UFJ銀行のローンを利用したいのですが、モビットでの借り入れしていることがが審査に影響しますか?

モビットは三井住友銀行グループのモビットということではありますが、実際にどのように連携をとられているのかは不明です。
しかし三菱東京UFJ銀行のローンについては基本的に用途は自由となっているかと思います。

 

特定の用途が定められていないローンの場合というのは他の借り入れとは独立した融資ということで判断している可能性が高いです。
ですからモビットが系列会社だとは言っても、一つの枠として審査されることはまずないだろうと思われます。つまり審査でマイナスになる可能性は低いと考えて良いでしょう。

 

モビットで借り入れをしているだけなら問題ありませんが、過去の返済で期日までに間に合わず延滞したような記録があるということであればそれは信用情報としてマイナスになる可能性は高いです。信用情報は情報機関に登録されますし、ローンの審査ではそこは必ずチェックされる項目となっています。

限度額が50万円までと言われましたが、それ以上の融資は期待できませんか?

最初の審査である程度限度額が制限されるのは仕方ありません。
限度額を増額してもらうためにはモビットからの信用を高めるしかありません。

 

あまり知られていないようですが、モビットでは比較的早い段階で利用者を信用してくれる傾向にあります。

 

利用を開始してからきっちり期日までに返済をしていけば、それに応じて信用実績ができていくので、早ければ半年ほどで限度額の増額にも応じてくれるようです。

おまとめローン契約中の借り入れ禁止とは?

おまとめローンとして利用中には新たな借り入れができないというものです。
モビットのキャッシングでは基本的には他社での利用については自由となっていますが、おまとめローンとして審査を受け契約をしている場合にはその性質上さらなる借り入れは禁止となっています。

 

おまとめローンというのは他社での返済を一本化して負担を減らそうという考えで利用するものです。そのためにモビットが比較的多額の融資をしてくれているわけですから、それを反故にしてさらに借り入れをするというのは話が違うということになるわけですね。